タキビトステイクケース



BACKSIDE SUMMIT DESIGN
新進気鋭の❝老舗❞ギアメイカー

カッコつけるわけではないのだが、僕は誰かに憧れるということがほとんどない。そもそも人の真似をすることが嫌いだ。誰かの影響を受けるなんて…悔しいのだ(完全にこじれ)。

そんな僕が「アイドル」として公然と崇めてきた人がいる。インスタ界隈で有名な@wataken_さんと、今回紹介する@backside_summit_designさん(以下BSD)だ。

僭越ながらご紹介。BSDさんは「鉄」と「木」を用いて焚き火周りのギアを作ってきた人だ。キャンプスタイルは唯一無二。ヴィンテージと最先端、ヘヴィーとUL、男臭さとエクレアなど、相反するものがBSDさんのフィルターを通して「極めてシンプル」にひとまとまりになっている。

そして、焚き火だ。氏自らが制作した鉄製の焚き火スタンド・ハンガーの存在感たるや。オリジナルのギミックをもちいた男臭いギアは多くのキャンパーを魅了してきました。と共に弊害も。多くの心ない売り手たちに模倣されていったのです…

混沌の中から生まれた、アフ...おっと...BSDさんのもうひとつの顔(=BACKSIDE)。彼のお手伝いをできるなんて、こんなに光栄なことはありません。

タキビトステイクケース
誕生の裏話

第一声が「黒とかカーキはありきたり」「あえての生成りで」とのこと。ううむ…流石。カーキばかり一辺倒の僕の頭をしょっぱなからガツンと殴られました。しかしBSDさんのインスタアカウントを覗いてもらえれば納得するはず。いい感じにこなれた生成りのタキビトステイクケースがセンス良くハマっています。

また、ボタンやバックルといったハードウェアを一切排したこのシンプル構造もBSDさんによるリクエスト。僕のアイデアではショルダーストラップを付けたりバックルで止めたりとヘビーデューティに寄っていたので、BSDさんの持ち味であるヘヴィーとULのバランス感覚に心底ハっとさせられました(絶対こっちの方がいい!)

素材は国産10号帆布
鋭利なステイクを安全に持ち運び

タキビトステイクは機能とデザインの特徴から文字通り「尖って」います。剥き出しのまま持ち運ぶと車に傷をつけたり他のギアを破損させてしまう恐れがあります。もちろん怪我も心配です。タキビトステイクケースに入れて安全に運搬してください。

素材は国産10号帆布。負荷のかかりやすい底は補強のため二重底になっています。

使うほどに味の出る国産帆布でつくられた万能ケース。タープポールや火バサミ・タキビハンガーなどの収納にも使えます。ぜひ。




■商品内容:ケース (タキビトステイク本体は含まれません)
■重さ:76g
■サイズ:縦73cm、幅11cm
■素材:綿(10号帆布)
■生産国:日本製
販売価格
3,000円(税込3,300円)
カラー
ショルダーストラップ
購入数